コンサルティング

2012年創業期から、弊社では多くの太陽光発電の導入計画の策定、資金調達、建設、運転、メンテナンスに関わってきました。

コンサルティング例(小売電気事業参入支援・エネルギー政策の立案の事例)

2016年度には、ならコープグループの小売電気事業参入の支援も実施してまいりました。
電気がお客様に届くまでは以下の通りです。(以下、ならコープグループにおけるエネルギー事業の全体像。株式会社CWSは小売電気事業者として許認可登録をしています)

(電気がお客様に届くまで)


このように、「発電」から「電気の供給」まで一気通貫で幅広いサポート内容を実現しております。
それに加え、企業における中期的なエネルギー政策の立案支援を実施し、その計画に即した事業を展開していきます。

(エネルギー政策の立案の事例)

ならコープグループにおけるエネルギー政策

コンサルティング内容

お客様の電気などのエネルギーのご利用状況から、以下の業務コンサルティングを実施しております。

 

 

①グループ企業内における太陽光発電の事業ポテンシャルの策定業務
②電力会社や経済産業省への許認可関連取得支援業務
③発電所建設におけるEPCに対するプロジェクト監理支援業務
④発電事業に対するSPC(特定目的会社)などの立ち上げ支援業務
⑤発電事業並びにSPCの経済性、財務シミュレーション策定支援業務
⑥新電力に切り替えや省エネ設備更新導入のアドバイザー支援業務
⑦発電事業、小売電気事業に関わる運営管理支援業務
⑧需給計画策定支援業務

以上を検討し、最終的にはお客様の「エネルギー政策立案」を支援します。

お気軽にお問い合わせください! 候補地点・導入検討のご相談はこちらから! お電話でのお問合せ 086-225-0233 お問合せフォームへ

投稿日時:2018年1月15日
先頭に戻る