小又川発電所更新プロジェクト・社会的投資ファンドの募集を開始しました!

おひさまも参画している「株式会社コープエナジーなら」で新たな取り組みとして 「下北山村 小又川水力発電所更新プロジェクト」募集を開始いたしました。小又川水力発電所の更新にかかる費用の一部を全国の皆様(個人・法人)から募集します!
このファンドを通じて、水力発電や再生可能エネルギーに関心をもってもらうとともに、自然豊かな下北山村のファンを増やしていきたいと考えております。

皆様のご賛同よろしくお願いいたします。

———————————————-
再生可能エネルギー活用で山村の未来につなぐ
◆「下北山村 小又川水力発電所更新プロジェクト」
http://com.en-try.jp/aaa/ZUtLNFBRelFMdjA9/Q0JuMEgxejIzcEZYdkZ5eTdPNXFZdz09

奈良県の東南端に位置する下北山村に、村を流れる小又川(熊野川水系)の水源を活用した小水力発電所があります。
この小水力発電所はこれまで下北山村が運営し、地域施設で活用されてきました。

しかし、発電施設の老朽化により、存続が危ぶまれています。
その状況を知った、近年グリーンエネルギー開発に取り組むならコープは、取水量の増量と水車発電機の一新により発電量を更新し、全量売電型の小水力発電所への更新をすることで長期的に運営することができると村に提案し、村と協議を重ねた結果、発電事業に取り組むならコープの子会社(株)コープエナジーならの運営のもと、小又川水力発電所更新計画の実施が決定しました。
現在、更新に向けての準備を進めています。

更新後の水力発電所の事業計画では、利益を確保しつつ、その収益の一部を下北山村の振興事業にあて、持続可能なエネルギー創出と山村の地域振興の一端を担います。また、買い物支援、観光振興、森林整備など幅広い支援事業について検討をすすめます。

本プロジェクトアセットでは小又川水力発電所の更新にかかる費用の一部を募集します。

———————————————-

本プロジェクト(社会的投資ファンド)の募集総額は3,000万円です。
1口3万円(1,000口)を全国の個人・法人から募集します。
5年間の会計期間中にFIT制度の売電による売り上げ金額の18.38%を毎年分配し、目標償還率は出資金額に対して107.6%をめざします。


また、分配金とは別に投資家特典として会計期間中に1人あたり5,000円相当の下北山村特産品(下北春まななど村で生産された産品)をお届けします。

また、出資者向けの説明会も開催されます。興味のある方はぜひご参加ください。

———————————————-
◆出資者向け説明会開催のご案内
http://com.en-try.jp/aaa/VUpXQ3pPRE90emc9/Q0JuMEgxejIzcEZYdkZ5eTdPNXFZdz09

事業の詳細や、プロジェクトアセットの申込方法などについて説明会を開催します。

【説明会開催日時】

2月11日(月)下北山スポーツ公園管理事務所 13:30-14:45(13:00受付開始)
奈良県吉野郡下北山村大字上池原1026)※説明会終了後に、希望者は見学会にご参加いただけます。

2月13日(水) SHIMOKITAYAMA BIYORI 19:00-20:15(18:30受付開始)
奈良県吉野郡下北山村浦向24-1

3月2日(土)王寺町地域交流センター リーベル王寺5階 AVルーム 10:00-11:15(9:30受付開始)
奈良県北葛城郡王寺町久度2丁目2-1

3月3日(日)コープみみなし 2階 第一集会室 10:00-11:15(9:30受付開始)
奈良県橿原市新賀町478)

3月9日(土)ならコープ本部 会議室1.2 10:00-11:15(9:30受付開始)
奈良市恋の窪一丁目2番2号

【説明会プログラム】
・ご挨拶
・小又川水力発電所更新プロジェクトの概要説明:株式会社コープエナジーなら
・プロジェクトアセット(社会的投資ファンド)の仕組みと申込方法について:プラスソーシャルインベストメント株式会社
・質疑応答
・書面での出資申込受付(入力代行同意書の受付)※4口以上の方のみ対応いたします。

主催:株式会社コープエナジーなら/プラスソーシャルインベストメント株式会社
共催:下北山村/市民生活協同組合ならコープ

———————————————-

投稿日時:2019年1月29日
先頭に戻る