【夏休み!お助け自由研究⑦「太陽のパワーで干し野菜を作ろう!」】

干し野菜とは?

干し野菜とは、名前の通り、干した野菜のことです。干し野菜は、昔の人が長期保存できるように考えた保存方法です。スーパーなどで見かける、干し椎茸や切干大根なども干し野菜のひとつです。

干し野菜にする事で、野菜に含まれるビタミン類が豊富になったり、太陽の紫外線を浴びる事で元々含まれている成分が変化したりするそうです!

太陽のパワーを使って、おいしく楽しい実験ができますよ!

こんな野菜で作ってみよう!

プチトマト・きゅうり・大根・ピーマン・人参・かぼちゃ・キノコなどいろんな野菜を干してみよう!自分で育てた野菜だと、さらに楽しくなるね!

調べてみよう!

①水分がなくなっていく様子を重さを測って観察しよう。

②出来た干し野菜を紙に貼って発表しよう。

③できた干し野菜で料理をしてみよう。

④野菜を干すとどんないいことがあるかな?

kankyo
投稿日時:2019年7月17日
先頭に戻る