【夏休み!お助け自由研究⑪「電気を使うと地球の氷が溶ける?!」】

地球の氷が溶けているのは、地球が暖かくなっているから。これを「地球温暖化」といいます。地球がどんどん暖かくなっていくと、わたしたち人間のほか、たくさんの動物や植物たちにとって困ったことが起きるかも!

地球温暖化について知ろう

地球は、太陽の光によってあたためられ、地球から宇宙へ逃げる熱を「温室効果(おんしつこうか)ガス」と呼ばれるガスがつかまえて、わたしたちが生活しやすい温度にしてくれています。しかし、温室効果ガスが増えすぎると、温度調整ができなくなって、地球温暖化という問題が起きてしまいます。

その温室効果ガスには、「二酸化炭素」や「メタン」などがあります。私たちの生活では二酸化炭素をたくさん排出しているので、地球温暖化の原因のひとつとなっています。

また、石炭や石油、天然ガスなどを燃やして電気を作ることで、二酸化炭素がたくさん排出されています。

調べてみよう

①地球温暖化が進むとどうなるの?

②私たちの生活で二酸化炭素をたくさん出しているものは?

③メタンは何から出ているの?

④二酸化炭素を出さない電気はあるかな?

⑤自分たちの暮らしを見直してみよう。

kankyo
投稿日時:2019年7月17日
先頭に戻る