第6回「おかやま環境教育ミーティング」に参加しました!

昨年に引き続き、「おかやま環境教育ミーティング」に参加してきました。

より良い環境に恵まれた持続可能な社会の実現に向けて、県内における効果的な環境学習を推進するため、行政のみならず、学校、企業、NPO等の環境団体、地域など多様な主体が協働するきっかけづくりの場となっています。

今年は、SDGsの展示もたくさんありました。各団体名の横には、SDGsの17の目標のうち当てはまる目標も表示されていました。
【おひさまコラム】SDGs(エス・ディー・ジーズ)って何だ?

40以上のブースが並び、学校の先生方や、県内各地で環境学習や環境保全活動等に取り組まれている企業、団体、個人の方など、環境教育に関心のあるたくさんの方々が参加していました。各ブースおもしろそうな展示があり、気軽に話ができるのでたくさんの取り組みを聞くことができました。

おひさまのブースはこちら。SDGsの目標も会社名の横についてますね!

おひさまでは、家庭向けの「おひさま電気サービス」の紹介はもちろん、イベントで行っているソーラーバッタも展示。皆さん、ソーラーバッタに反応して足を止めてくださいました。

熱心に説明を聞いてくださる方もたくさん。有意義な1日となりました。ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

投稿日時:2018年8月10日
先頭に戻る