食品ロス削減月間!「岡山県立 食品ロス0学園」で正しい知識を身に付けませんか?

岡山県は、10月1日(木)から10月31日(土)までの「食品ロス削減月間」中、食品ロス削減の重要性について県民が理解と関心を深め、削減に自主的に取り組んでいただけるよう、藤原しおり(元ブルゾンちえみ)さんを先生に起用し、「岡山県立 食品ロス0学園」を開校しています。

https://shokuhinloss0.jp/

2015年の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」において、食料の損失、廃棄の削減について目標設定されました。

「12番の目標、つくる責任つかう責任(持続可能な方法で生産し、消費する)」です。

食品は、私たちの身近にあります。食品ロスについても知識を深め、毎日の生活を少し見直してみるのもいいかもしれませんね。

「岡山県下一斉テスト」では「授業」の内容から全10問を出題。制限時間内にテストに答え、全問正解するともれなくデジタル合格証を進呈。また、10月の食品ロス削減月間中(10月1日(木)~10月31日(土))に全問正解してご応募いただくと、「食品ロス0学園」オリジナルグッズを抽選でプレゼント。

ぜひチャレンジしてみてください。

投稿日時:2020年10月2日
先頭に戻る