再エネ協同基金は再エネふれんずのエコを応援します!(2020年度版)

2020年度も再エネ協同基金では、再生可能エネルギーや省エネルギー機器の導入費用の一部を助成します。

【再エネふれんず(賛助会員)とは】
一口1,000円以上の年会費が必要です。非営利活動法人以外の法人様は10口以上をお願いしています。
→賛助会員登録フォームはこちら

今年度は、新たにV2H(Vehicle to Home)が補助対象に加わりました。

V2Hは、電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車の蓄電池のエネルギーを家庭用電力として利用します。

また、災害時には電気自動車が蓄電池のかわりになります。

その他、太陽光発電システムやペレットストーブ、冷蔵庫・エアコン・節水型トイレなど補助対象がたくさんあります。

詳しくは、再エネ協同基金HPをご覧ください。

2020年度助成金制度のご案内(詳細)はこちら

チラシはこちらをご覧ください。

投稿日時:2020年4月3日
先頭に戻る