環境と財布にやさしく!岡山市体験型「エコドライブ講習会」

9月20日、世界各地で地球温暖化対策を訴える抗議デモ「世界気候ストライキ」が行われました。日本23都道府県で5000人、世界163ヶ国で400万人が参加した過去最大級の気候マーチとなりました。

このような若者を中心とした気候変動に対するデモの動きは、スウェーデンの環境活動家、グレタ・トゥンベリさんがスウェーデン議会の前に座り抗議を始めたことがきっかけ。

そして、9月23日の国連「気候行動サミット」では、将来を担う世代を代表してトゥンベリさんが演説を行いました。https://youtu.be/zp69GUP6Vms

「私はここにいるべきではない。大西洋の向こう側に帰って学校に通っているべき」「あなたたちを注視している。私たちを失望させる選択をすれば、決して許さない」と警告、各国指導者に温暖化対策の即時実行を求めました。

私たちもまずは「自分が行動に移す」ことが重要です。自分ができることに取り組んでいきましょう!

岡山市体験型 エコドライブ講習会

エコドライブは、ゆっくり加速、ゆっくりブレーキ。車間距離にゆとりを持つ・・・などだれでも取り組めるもの。ひとつひとつは小さな行動かもしれませんが積み重なれば、環境にも人にも優しく、みんなの幸せにつながります。

(出典:環境省

岡山市では、岡山市に在住もしくは岡山市内に勤務されている方を対象にエコドライブ講習会を行います。募集は始まっていますので興味のある方はぜひご参加ください。http://www.city.okayama.jp/kankyou/kankyouhozen/kankyouhozen_t00080.html

投稿日時:2019年9月24日
先頭に戻る