2018 年度中の認定申請等にかかる期限日について(お知らせ)

資源エネルギー庁が2018年度の売電価格確保の為の『事業計画認定』申請期限2019年1月11日(金)と発表しました。(太陽光(50kW 未満)の場合)
現在、太陽光を検討されている方や、興味をお持ちの方は2018年10月中旬には意思決定されることをお勧めします。

2018年10月中旬なんて早すぎない??と思われるかもしれませんが、2018年度の『事業計画認定』申請期限までに必要となる手続きや準備があります。

◇申請期限までの流れ(太陽光(50kW 未満)の場合)

 

 

経産省へ『事業計画認定』の申請をするためには、電力会社との『接続の同意を証する書類』が必要となります。
その電力会社への申込締切日も、以下のように決まっています。
      〇中国電力:2018年11月9日(金)
      〇四国電力:2018年11月9日(金)
      〇関西電力:2018年12月3日(月)

つまり、今年度の売電価格確保をするためには、電力会社への申込締切日が実質的な申込締切日となります。
また、登記簿謄本や印鑑証明書など準備するものがあるので、早めに意思決定される方がよさそうです。

さらに、各地方自治体への太陽光発電関連の補助金申請を検討されている方は、こちらの補助金の締切日もありますので、もっと早目に意思決定されることをおすすめします!

何かご相談等ありましたら、お気軽にお問合わせください。

お気軽にお問い合わせください。候補地点・導入検討のご相談はこちらから。お電話でのお問い合わせ 086-255-0233 または お問い合わせフォームへ

投稿日時:2018年9月14日
先頭に戻る