平成25年度税制改正(グリーン投資減税)について

******************************

平成25年度税制改正大綱が1月29日に閣議決定されました。
グリーン投資減税につきましては、現行の太陽光・風力発電設備の即時
償却制度の適用期限を延長する(平成27年3月末まで)とともに、その対
象設備にコージェネレーション設備を追加することになりました。

また、中小水力発電設備、定置型蓄電設備、省エネ設備等が30%特別
償却(中小企業は7%税額控除)の対象に追加されます。(平成28年3月
末まで)

平成25年度税制改正大綱における経済産業省関係資料はこちらです↓
http://www.meti.go.jp/main/zeisei/zeisei_fy2013/130129a/130129aj.html

(上記HPの「平成25年度税制改正について」(PDF)の P.16に「グリ
ーン投資減税」、また、P.17に「省エネリフォーム促進税制」の説明があり
ます。)

(出典)ちゅうごく再生可能エネルギー推進ネットワークのメールマガジンより

******************************

弊社では、太陽光発電システム(低圧:50kW未満)の導入提案も可能です。

是非、即時償却を活用し、導入検討してみてください。

本件に関する問い合わせは、086-225-0233まで。

投稿日時:2013年2月4日
先頭に戻る