宇部市スマートコミュニティ構想検討委員会

平成26年度スマートコミュニティ構想普及支援事業が宇部市(山口県)で8月6日にスタートしました。

事業概要は、スマートコミュニティの構築を進めていくために必要となるFS調査や事業計画の策定を国が支援する事業です。

平成26年度スマートコミニティ構想普及支援事業について、中国管内で3件(広島県府中町、山口県宇部市、山口県下松市・柳井市エリア)が採択になりました。

○詳細はこちらです。http://www.nepc.or.jp/topics/2014/0627_3.html

宇部市の「目指すスマートコミュニティーの姿(イメージ)」は以下の通りです。

スクリーンショット 2014-08-08 13.09.44

(「東和環境科学株式会社」作成。<委員会資料の一部>)

今回、この調査事業の委員として、弊社も参加することになりました。

宇部市にとりまして、今回の事業が将来展望の1つになれるように、最大限支援して参ります。

以下、委員会様子です。

Exif_JPEG_PICTURE

投稿日時:2014年8月8日
先頭に戻る