学習会「これからのエネルギーについて考えよう!」

福島原発事故以降、再生可能エネルギーの普及が叫ばれてきました。一方で、原発の再稼働が大きな論点となったり、関西電力以外の電力会社を選べる仕組みが来年からスタートするなど、エネルギーをとりまく様々な変化が起こっています。

そんな中で、奈良で「安心・安全・地域に根ざした」エネルギーづくりを目指して、「コープエナジーなら」が誕生しました。今後、地域に根ざした太陽光発電や小水力発電、木質バイオマスエネルギーの開発、電力供給事業、「再エネ基金(仮称)」の設立を行っていきます。

そこで、コープエナジーならの目指すものを紹介するとともに、わたしたちが日頃の暮らしの中で、どのようにエネルギーについて取り組んで行くと良いか、節約のコツや最新情報を学べる学習会を企画しました。ぜひご参加ください。

エコ学習会(コープ)

講師:  松本照生(コープエナジーなら取締役)
           伊東真吾(おひさまエナジーステーションスタッフ・地域未来エネルギー奈良理事)

日時場所:(時間はいずれも午前10時〜12時です)
                    7月8日(水) ディアーズコープいこま3階集会室
                                     (生駒市俵口町758−1https://goo.gl/maps/LsnnE
                    7月16日(木)ディアーズコープたつたがわ2階研修室
                                      (平群町椿井734−1 https://goo.gl/maps/CWzWA
                    7月17日(金)コープみみなし2階研修室
                                      (橿原市新賀町478 https://goo.gl/maps/hywQW
参加費:100円(試食付き)
             ※ならコープ組合員の方もそうでない方も歓迎です!

 

お問い合わせ・お申込み:ならコープCSR組織広報部 TEL 0742-34-8735(月~金)

投稿日時:2015年7月7日
先頭に戻る