【おひさまコラム】家計見直し大作戦① うちエコ診断受けてみませんか?

家計の見直ししていますか?

近年の電気料金、ガス料金、ガソリン等の値上げによって、各家庭の家計に占める光熱費の割合が増えています。

テレビを消したり、照明を消したり・・・というより、実はもっと光熱費削減に効果的な方法があるんです。それをお伝えするのが「うちエコ診断士」です。

 

うちエコ診断士とは?

うちエコ診断士は環境省の公的資格で、うちエコ診断ソフトを使って各家庭の光熱費やCO2排出量を「見える化」し、各家庭の住まい方やライフスタイルに合わせた適切なアドバイスや提案「うちエコ診断」を行っています。

 

 

受診の流れはこのような感じ。

出典:http://www.uchieco-shindan.go.jp/

 

うちエコ診断で何が分かるの?

事前調査票を書いているので、細かいデーターをもとに、あなたのお宅が平均的なご家庭と比べてどのくらいの位置にいるのか順位がでます。自分の家庭の順位って気になりますよね。

その結果をみて、目標数値をたて、自分達ができる方法を考えます。診断士の提案の中には今まで知らなかったアイデアや工夫が見つかるかもしれません。

出典:https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/uchieco-shindan/

 

住まい方の見直しは環境にもやさしい

うちエコ診断で、自分の住まい方を見直すことは、二酸化炭素排出量が削減できるということ。環境にもやさしい暮らしができます。
また、二酸化炭素を排出しない生活=エネルギーを使わない生活ができるので光熱費の削減にもつながります。

浮いたお金で色々なことができますね!
おひさまの提供する「おひさま電気サービス」なら月々1万円(税抜)~で太陽光発電システム(3.76kW)が設置できます。削減したお金にプラスして、太陽光発電システムも購入できるんです。
自分で作った電気を自分で使う生活で、さらに光熱費の削減が期待できます。

気になる方は、まず自分の生活の見直しから始めてみませんか?

→その他の【おひさまコラム】はこちら

投稿日時:2017年12月22日
先頭に戻る