「 サスコミュづくり会議(広島市で開催)のお知らせ」

「 サスコミュづくり会議(Sustainable Community Organizing Conference)
コミュニティパワーでサステナブルなまちづくり
< “地域再エネ”最新情報共有編 >          」

私たちの毎日の暮らしに欠かせない
“電気やエネルギー” のあり方は、変化しつつあります。

東日本大震災に伴って起きた原発事故の後、
“国任せ・電力会社任せのエネルギー” から
“地域・市民が主体的に考え関わるエネルギー” へ!と呼び掛け、
「みんなのエネルギー・環境会議 広島(MEEC広島)」や
「エネカフェひろしま」を開催してきた、広島連塾 Sus☆テラスが、
広島でのコミュニティパワー(地域再エネ)の実現に向けて、
全国の先進事例を学び、その課題やポイントを共有するとともに、
みなさんと議論する「サスコミュづくり会議」を開催します。

※ 午前中には、「第4の革命」「シェーナウの想い」に続き、
6/21に全国一斉公開される注目のドキュメンタリー映画
『パワー・トゥ・ザ・ピープル 〜グローバルからローカルへ〜』
の自主上映会も開催いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<日 時> 2013年6月23日(日)12時30分〜17時30分
(自主上映会は、10時30分〜11時20分)
<場 所> ゲバントホール(広島市中区本川町2-1-13 和光パレス21 5F)
http://gewand.jp/map/index.html

<構 成> 【第1部】各地の先進事例に学ぶ
最前線で活躍中・実践中のゲストアドバイザーのみなさんから、
コミュニティパワー(地域による、地域のための再エネ普及)
の先進事例・最新情報を学びます。
(ゲストアドバイザーのみなさん)
杦本 育生さん(環境市民 代表理事)
古屋 将太さん(環境エネルギー政策研究所 研究員)
木村 啓二さん(自然エネルギー財団 上級研究員)
原 亮弘さん(おひさま進歩エネルギー㈱ 代表取締役)
伊東 真吾さん(市民エネルギー京都 専務理事)

【第2部】広島での取組を考える
広島でのコミュニティパワーを、
ゲストアドバイザーのみなさんとともに、 みんなで企画します。

【第3部】広島での実現を目指す

<参加費> サスコミュづくり会議のみご参加の場合 1,000円
自主上映会とあわせてご参加の場合 1,500円
※ 自主上映会は、下記「その他」をご参照ください 。

<定 員> 100名

<その他> 同日午前中(10時30分〜11時20分)に
6/21から全国一斉公開となる、
『 パワー・トゥ・ザ・ピープル
〜グローバルからローカルへ〜
http://unitedpeople.jp/p2p/about )』の
自主上映会を同会場で開催します。
(自主上映会のみご参加の場合、参加費1,000円)

<申込方法> (1) お名前
(2) ご連絡先(メールアドレスあるいはお電話番号)
(3) 「サスコミュづくり会議のみ参加(参加費1,000円)」
「会議と上映会の両方参加(参加費1,500円)」
「自主上映会のみ参加(参加費1,000円)」
のうち該当するもの
を記載の上、下記<申込・問合先>までお申込み下さい。

<申込・問合先> 【E-mail】sus_terrace@yahoo.co.jp
【お電話/FAX】082-231-6965

<主 催> 広島連塾Sus☆テラス
<共 催> 一般社団法人サステナブル地域づくりセンター・HIROSHIMA

※ この会議は、平成25年度独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金の助成を受
けて開催します。

無題 無題2

 

投稿日時:2013年5月27日
先頭に戻る