低燃費住宅(ZEH事業)の取り扱いをスタートしました!

おひさまエナジーステーションでは、地域における再生可能エネルギーの普及を目指し事業に取り組んできました。
一般家庭への再生可能エネルギーの普及を広げていく中で、エネルギーを効率的に活用し、少ないエネルギーで生活するためにはZEH事業(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の普及も必要だという考えにたどり着きました。

この度、「低燃費住宅 中四国」様と協業し、この岡山エリアにて低燃費住宅の販売を展開してまいります。

我々の提供する低燃費住宅には、3つの特徴があります。

①エネルギーを使わない

・コンパクトで気密性・断熱性に優れ、太陽の光をうまく活用。(夏は遮蔽、冬は取得)

②健康

・気密性・断熱性に優れた家は結露が少なく、カビの発生を抑えアレルギーを軽減。
部屋の温度変化が少なく体に負担をかけません。

③長持ち

・壁体内結露対策を行い、柱にもこだわる長持ちする住宅。
そして、資産として価値が維持できるような住宅を目指しています。

このような住宅は、太陽光発電が一番活用できる家でもあります。おひさま電気サービスの協業も可能です。
また、長期的な視野で考えると、「低燃費住宅」は無駄に大きくなく、そしてメンテナンス費、光熱費が少なくすむ設計を目指しています。これらによって、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの実現も可能になってきます。

2018年1月には、岡山市北区中仙道にモデルハウスもオープン予定です。
建設の様子も随時更新していきますので、興味のある方はお気軽にご相談下さい。

担当:初岡
問い合わせ先はこちら(電話・FAX・メール)


(写真:低燃費住宅 高松伏石モデルハウス /モデルハウス宿泊体験できます!)

投稿日時:2017年5月1日
先頭に戻る